【FX自動売買EA】本当に稼げるの?誰も知らなかったEAの稼げる使い方をマスターしよう!!

最近あるチャットワークグループで、最近、とある自動売買ソフトを購入したのだけど○○万円損したとか自動売買は全く稼げない。ダマシもいいとこだ。とかいう発言を目にしました。自動売買ってほんとに稼げないツールなのでしょうか。○○とはさみは使いようによっては切れるの諺どおり、扱い方次第で稼げるツールになるのではとの思いから記事にしてみました。

FX自動売買EAとは?

EA(イーエー)とは、英語名Expert Advisor(エキスパートアドバイザー)の頭文字をとったもので、日本語に訳すと自動売買(以下「EA」と略す)という。

一般的にEAとは、MT(メタトレーダー)4用に開発されたチャートソフト専用のプログラムを指すが、ここでいうEAとはMT4のそれに限らず自動売買をしてくれるシステムソフトウエア全般についてのことだと認識してほしい。

のぶた君

この前とあるところのEAを買って稼働させてほったらかしにしていたら、いつのまにやら含み損がとんでもない金額になっていて・・・・・

前宣伝ではすごいこと言っているんですよ。毎月○○万円稼げるとか。

どうなっているんですかねえ。

ドラゴン先生

そういう話をよく耳にするね。

でもそれはEAの本質を全く理解せずに使っているからだ。

使いようによってはとんでもない武器になりうるものだということがこの記事を読めばわかるようになる。

ここで名言を紹介しよう。

この世に永久的に稼げるEAなど存在しない。

どんな優れたEAでも裁量トレードにはかなわない。

以下EAの本質を理解するために考察をしてゆこう。

FX自動売買EA の種類とは

EAと呼ばれているものは、大きく分けて2つの種類に分けられる。

①裁量判断なしの完全自動型EA

PCを立ち上げて、EAを起動させれば、エントリーから決済までをすべてやってくれるものである。

これは、昼間仕事をしているサラリーマンには最適のものである。

②裁量判断ありの半分自動型EA

裁量判断ありとは、決済だけEAが判断し、エントリーのみ裁量判断するというものである。

ただし、このエントリーもサインを表示してくれるため、エントリーも比較的簡単にできる。

また、エントリーサインが、本来のポイントではないところで点灯したのなら、それを見送ることは可能である。

FX自動売買EA のメリット

ドラゴン先生

EAを使ってのメリットは大きく3つある。

  • トレーダーの実力に関係がなく利益を狙えること
  • 欲に邪魔されずに取引ができる。
  • ストレスフリーでトレードできる。 

の3つだ。

EAのメリット1:トレーダーの実力に関係なく利益を狙える

FXで重要な点は、いかに良いエントリーポイントを見つけることができるかである。

完全自動のEAならそれを見つけてくれるため、経験の浅い初心者トレーダーでも利益を狙っていくことが可能となる。

EAのメリット2:欲に邪魔されずに取引ができる

価格が大きく動いたためエントリーして利益が乗ったところで、まだいけるだろうと思っていたら結局元の価格付近に戻ってしまったなどという経験はよくあることだ。

また、逆にすでに含み損があるのに、「これから利益が出る。」などと思っていたら、含み損が拡大してしまう。

これらは全て人の欲によるものである。

そのため、トレードをEAに任せれば、利益確定も損切りも自動なので、利益が安定してくる。

EAのメリット2 : ストレスフリーでトレードできる。

EAを使わずに裁量でトレードしていると、価格の値動きが気になるため、チャートを見続けなければいけなくなる。

兼業トレーダーの方は、値動きが気になり、チャートばかり見ていると、本業の仕事に影響が出たりもする。

EAを使えば、チャートを気にせず、FXのトレードを続けていくことができる。

FX自動売買EA のデメリット

ドラゴン先生

EAには逆にデメリットもあるぞ。

  • そのEAが使えるかどうかはこれからの相場次第 。
  • 常にパソコンを動かし続ける必要あり 。

以下詳細に説明してゆこう。  

EAのデメリット1:そのEAが使えるかどうかはこれからの相場次第

そのEAのロジックがこれからの相場環境に合ったものならば、そのEAは稼ぎつつけることができるが、ロジックと合わない環境が続けば損失を出し続けることとなる。

EAのデメリット2:常にパソコンを動かし続ける必要あり

EAは、ほったらかしでも稼いでくれるとよく言われる。しかし、夜間、EAがポジションを保有したままの状態で稼働し続けるためには、PCを就寝中もずっと立ち上げたままにしておく必要がある。それを解消するためにはVPSという仮想サーバーをレンタルしてそこでEAを稼働させる必要がある。

これは、お名前.COMなどが有名であるが、毎月のサーバー使用料が発生する。

FX自動売買 EAで稼ぐ条件

では、タイトルにもあるように、EAを使って稼ぐことができるのだろうか。それには条件が付く。

その条件とは以下の通りである。

EAで稼げる条件1:含み損あるいは損失を計上したからと言ってすぐ止めない

いくら優秀なEAであっても、勝率100%で勝ち続けられるEAなどこの世には存在しない。

例えば勝率80%であっても、10回に2回の割合で負けるということになる。

確率論から言えば、勝率80%に近付けるためには最低200回の試行が必要だと言われている。

したがって、

        EAを購入したが、損失ばかりだ。

というのは稼働期間が短すぎるということも考えられる。最低でも1か月様子を見る必要がある。

EAで稼げる条件2:損失を出した場面を徹底検証せよ。

この世に永久的に稼げるEAなど存在しないといったが、その理由は、EAは相場の状況など無視し、プログラムに沿ってただひたすらに売り買いを繰り返すのみだからである。

したがって、相場がそのプログラムされているロジックに合わなかったら、当然のことながら損失を計上してしまう。ということは、EAそれぞれ個性というかクセを持っていると考えられる。どんなときに損失を出してしまうのかをその瞬間のチャートと見比べながら徹底検証する。そして、今後損失を出しそうな相場環境になったらEAを止めるようにする

その反面、そのEAにとって得意な相場環境であったら、稼げるだけ稼がせる。以上のような使い方をしていけば損失が出たとしても最小限に抑えられ、損小利大でトータルプラスに持ってゆくことも可能となる。

ちなみに、基本的に売り出されているEAの中でロジックを開示してるものは珍しい。だからこそ、徹底検証して購入したEAの特徴をあぶりだすことは非常に重要だ。

ロジックを公開しているかどうか

過去検証よりもフォワードテスト

EA自動売買まとめ

最初のコメントをしよう

必須