【FX】インジケーターDMIとは?その手法・使い方を完全マスターしよう

DMI, Directional Movement Indicator. Concept with keywords, people and icons. Flat vector illustration. Isolated on white background.

日本国内ではあまりなじみのないオシレーター系インジケーターのDMIですが、その原因は一体何なんでしょうか。また、そもそも何を教えてくれてどう使えばいいのでしょうか。その点を徹底解説します。

 

DMIとは

DMIとは、Directional Movement Index(ディレクショナル・ムーブメント・インデックス)の略称で、日本語訳すると、方向性指数と呼ばれるインジケーターである。 インジケーター の分類はオシレーター系に属するものである。

DMIが示してくれるもの

DMIが示してくれるものは以下の2つとなる。

  • トレンドの有無とその方向性
  • 今現在のトレンドの強弱の状態

つまり、その分類こそオシレーター系指標であるが、マーケットの方向性はもちろんのことそのトレンドの強弱も教えてくれる万能 インジケーター と言える。

DMIの開発者

DMIチャート画像とJWワイルダー氏「マックス岩本講義動画」より引用

この インジケーター を開発したのは、米国のテクニカルアナリストのJ.W.ワイルダー氏である。もともと機械工学を学んでいた人でその後不動産業で成功し、先物市場に参入。先物市場でも成功して1974年トレードリサーチ社を設立

最初のコメントをしよう

必須